出雲の恋愛運が上がる神社・パワースポット

出雲の恋愛運が上がる神社・パワースポット出雲の国

出雲の国は、出雲大社を筆頭に様々な恋愛運が上がると言われている神社・パワースポットが有ります。

その中で特にパワースポットととして呼び名が高く有名なのが、
須賀神社(以下須賀社)と須佐神社(以下須佐社)です。

いずれも、古事記の中で登場するスサノオノミコトと呼ばれる神様を祀る社で、
須賀社は、スサノオノミコトが妻(稲田姫)を迎えて初めて新居を構えた地で、
恋愛成就・家内安全・子宝祈願・安産祈願など、
恋愛や夫婦間の様々な悩みや願いをかなえて下さる社として有名です。

また、須佐社はスサノオノミコトの終焉の地とされ、
ここにはスサノオノミコトと妻の稲田姫、
そして稲田姫の御両親であるアシナツチ・テナツチが祀られています。

スサノオノミコトは、妻である稲田姫との間に多くの子供を儲けましたが、
その中の一人である娘のスゼリ姫は、後の大国主と結婚をする事になり、
スサノオノミコトも、二人の結婚に際して様々な試練を与えています。

神々の国出雲の礎を築いたスサノオノミコトの力は、今でも衰える事は無いのです。

カテゴリー: 須賀神社と須佐神社 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">